アメリカンツーリスター ◆在庫限り◆ スーツケース 108L 大勧め TECHNUM テクナム 37G-01003 H108 ブルー

アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108

www.alisterrobbie.com,/devotionalist17727.html,スーツケース,ブルー,自転車・スポーツ・旅行 , スーツケース・旅行用品,12522円,アメリカンツーリスター,108L,H108,37G-01003,TECHNUM(テクナム) アメリカンツーリスター スーツケース 108L 大勧め TECHNUM テクナム 37G-01003 H108 ブルー www.alisterrobbie.com,/devotionalist17727.html,スーツケース,ブルー,自転車・スポーツ・旅行 , スーツケース・旅行用品,12522円,アメリカンツーリスター,108L,H108,37G-01003,TECHNUM(テクナム) 12522円 アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108 自転車・スポーツ・旅行 スーツケース・旅行用品 12522円 アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108 自転車・スポーツ・旅行 スーツケース・旅行用品 アメリカンツーリスター スーツケース 108L 大勧め TECHNUM テクナム 37G-01003 H108 ブルー

12522円

アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108




アメリカンツーリスター史上、最大級の収納力を誇るハードケースコレクション。

商品概要

表面には細かい網目状の凹凸加工が施されており傷がつきにくい構造になっています。キャスターには安定性に優れたダブルホイールを採用、抜群の機動力を発揮します。
エキスパンダブル(拡張)機能を搭載しており、ファスナー操作で簡単に容量アップが可能。
商品名 アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108
型番 37G-01003 H108
メーカー アメリカンツーリスター
メーカー希望小売価格 33,000円
メーカー発売日 2017年07月19日

商品の詳細規格

本体サイズ(H×W×D) 約770×510×300mm
本体重量 4.5㎏
容量 108L
材質 ポリカーボネート100%
仕様1 ダブルホイールキャスター
仕様2 エキスパンダブル
仕様3 TSAナンバーロック

アメリカンツーリスター スーツケース 108L TECHNUM(テクナム) ブルー 37G-01003 H108

今いちど見直したい、純水や超純水による実験器具の洗浄

器具の洗浄には純水や超純水を使うことが重要 ライフサイエンスの実験や試験、分析では、水質が結果を左右することがあります。そのため、水道水に含まれる有機物や微粒…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

徹底サポート!シグマ アルドリッチのカスタム製品サービス

もっと知りたい!シグマ アルドリッチのカスタム製品 試薬の数でトップクラスを誇るシグマ アルドリッチですが、実は、ユーザーの実験計画に合うアレンジや設計を行う…

【初めての論文投稿②】論文執筆前の準備、まずはここから始めよう!

論文執筆で最初に行うべきこととは 論文執筆は時間も手間もかかる大変な作業です。「そろそろ始めなくては」と思っていても、その長大な道のりを想像するだけで取りかか…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

潜入!たよれるメルクのテクニカルサービスの秘密

メルクのテクニカルサービスはどんな質問も大歓迎 メルクのテクニカルサービスでは、製品情報や資料請求だけでなく、製品の使い方や実験のトラブルシューティングなど、…

実例を紹介!限外ろ過技術の活用方法

限外ろ過の様々な用途 限外ろ過は「濃縮」「脱塩・バッファー交換」「精製・分画」「除タンパク」など、ライフサイエンス研究における様々な用途に使うことができます。…

RNAi実験の基礎 shRNA導入細胞を選択する抗生物質濃度の最適化

高すぎず低すぎない抗生物質の最適濃度を決定しよう RNAi法でshRNAベクターを細胞に導入した後は、抗生物質でshRNAが導入された細胞をセレクションする必…